味の素健保

メドピア、味の素健保に「オンライン医療相談」を提供

医師専用コミュニティサイトを運営するメドピア株式会社(代表:石見 陽)の連結子会社、株式会社Mediplat(代表:林 光洋)は10月23日、味の素健康保険組合(理事長:松澤 巧)に対し、産業保健支援サービス「first call」の「オンライン医療相談」の提供を開始したと発表した。これにより2万3,200人の味の素健保の加入者とそのご家族は、健康相談や新型コロナウイルス感染拡大の長期化に伴う様々な医療・健康上の疑問や不安をチャットやテレビ電話でいつでも専門医に相談できるという。

オンライン医療相談には、一般内科や小児科、産婦人科、精神科など全12科目での相談(匿名)に専門医が実名で回答。健康づくりや疾病予防策をオンラインでサポートする。医療相談は、従業員専用アプリ又はWEB版のいずれでも利用できる。また、経営者や人事・労務担当者が、「first call」に登録されている経験豊富な産業医に、自社での健康対策等についてチャット形式で相談することも可能だという。Media person

カテゴリー: 未分類 パーマリンク